ブログ

取材相手の緊張をほぐす方法とは…!?

こんにちは、九州男(くすお)です! 7月中旬まで肌寒い日が多かったのに、すっかり夏ですね。私は気温が高くなると「えっ、お風呂あがり?」とビックリされるぐらい大量に汗をかくので、真夏は着替えが必須になるのですが、なんだかんだ毎年夏を満喫しているので、今年も楽しみます! フェスとか行きたいですね~。

さて今回は、取材時のちょっとした裏話をします。 時折、お話を聞く方が「こうした取材は初めてで…」と、緊張されていることがあります。極度の緊張状態だと、普段感じている仕事のやりがいや魅力などを、うまく伝えられない可能性も否定できません。なので、私の場合は仕事に関係ないような話も織り交ぜて、場の空気を和らげるようにしています!

例えば、取材対象の方が大学院を卒業されていたら「院ではどういう勉強をされていたんですか?」と質問をして、取り組んでいた内容をお聞きしています。

要は、『得意分野を語ってもらう』ということです。

やはり専門的に研究をしていたことなので、熱心に話してくださって、緊張も次第にほぐれていくのです!しかも、とても良い表情をするんですよ~! …あまり裏話ってほどではなかったですかね? それでは、水分補給をしっかりして、熱中症に十分注意してくださいね! 九州男でした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お問い合わせ

株式会社林企画 TEL 03-3498-7111(代表)
ページ上部へ戻る