林企画株式会社 HOME 林企画とは ポリシー 業務内容 会社データ お問合せ 採用情報
Combination
Contact
Compact
Conviction
Confidence

人材材用のご相談、ぜひお寄せください。03-3498-7111林企画営業本部
採用ターゲットとの接点発見を目指します。
どうせ大手には勝てない、というお客様。会社をよく見せなければ採用できないと誤解されてはいませんか。決してそんなことはありません。「よく」見せるのではなく、「よいところ」を見せればいいのです。社員の方がいらっしゃる限り、そこには必ず働く魅力があるはずです。等身大の、つまり説得力のある魅力を伝えていけば、きっと求める人物の心に刺さるはずです。私たちはそうしたプロセスを「共感の接点の設計」と呼んでいます。アピールポイントをお客様に代わって見つけるのが、林企画の重要な役割だと考えています。
たとえば、こんなことがありました
「いいこと言ってる原稿なんだけどねえ」。それはターゲットに刺さる広告ですか。現場に聞いてみませんか。
なかなか応募が集まらない。営業マンは、あるお客様のご相談から、求めるターゲットの設定に疑問を感じました。「扱っている商品が好き」。「人が好き」。本当にその表現方法が正しいのでしょうか? 人それぞれ、好きの観点は違うものです。そこで「好き」ということの中身を明らかにするために、社員の方々にアンケートを実施していただきました。やはり、それぞれの「好き」には、もっと具体的な理由がありました。コアとなる「好き」の理由を抽出することで、求めるターゲットが今までとは変わりました。新たな表現を広告に反映することにより、数・質ともにいい人材に巡り合える形になりました。「今までこんな視点でアドバイスをしてくれる営業マンはなかった」。このアンケートは社内の組織改革にも利用され、役立っているそうです。