お知らせ

3.242020

同一労働同一賃金~今春より施行開始~

4月からの法改正に伴い、大企業では同一労働同一賃金を含む「パートタイム・有期雇用労働法」の施行が始まります。(中小企業は2021年4月より施行)

近年広がる労働の多様化に伴い、非正規雇用者の増加やその経済格差が問題になっております。今回の施行では「同じ仕事には同じ賃金・待遇を」の考えに基づき、正社員と非正社員の不合理な待遇差の解消を目指します。

※ここでは有期雇用労働者・パートタイム労働者・派遣労働者などの、雇用期間が定められた非正規労働者が対象。

【ポイントは3つ】

1.不合理な待遇差をなくすための規定の整備…労働者の職務内容とそれに対応した各待遇(基本給・賞与・福利厚生・諸手当・教育)をガイドライン等の策定によって明確化します。

これに沿って同じ働き方をしている場合は同じ待遇を(均等待遇)、働き方が違う場合には、それがどのような違いで違いを設けている理由は何か?合理的な考えに基づいた処遇(均衡待遇)が求められます。

2.労働者に対する待遇に関する説明義務の強化…非正規雇用労働者に正社員との待遇差やその理由について説明をもとめられた場合これに応じる必要があります。

3.行政による事業主への助言・指導等や裁判外解決手続き(行政ADR)の規定…行政ADRとは、事業主と労働者間の紛争を裁判をせずに解決する手続きのことです。今回の法改正により非正規雇用者の不合理な待遇差等についてもこの対象になります。

 

【派遣労働者について】

派遣労働者については下記いずれかを確保することが義務化されます。

1.派遣先均等・均衡方式 …派遣先での通常労働者との待遇を均等・均衡に

2.労使協定方式…一定の要件を満たす労使協定による、待遇の確保

林企画では、求人を行う際どのような記載が正しく、またカスタマーに伝わりやすいのか?といったご相談もサポートさせて頂いております。お困りごとがございましたらお気軽にご相談ください。

 

★中途採用 リクナビNEXT 3月の期間限定特集

・流通、小売業界の求人特集

・平均年齢20代×成長見込の企業特集

・はじめまして、久しぶりの企業特集

・エンジニア特集

~30代で年収500万~ 3/13(金)~3/26(木)

過去の記事

  1. 5.212020

    様々な角度から見る求職者の急増傾向!コロナウイルスの影響による採用マーケットのまとめ

    ■増加傾向にある求職者の活動量コロナウイルス感染が拡大した2020年1月以降、求人に対する応...

  2. 4.202020

    新型肺炎の影響で大幅な遅れ!少しでも内定承諾率を高めるためにできること

    ■21卒学生の初速21年卒学生は4/1時点で内定取得率31.3%(昨年比9.8ポイント増)と...

  3. 4.12020

    サクッと手軽につくれる説明会動画「スグムビ」リリース!

    この度、弊社 林企画において説明会動画のパッケージ商品化が決定致しましたので、ご報告差し上げます。

お問い合わせ

株式会社林企画 TEL 03-3498-7111(代表)
ページ上部へ戻る