お知らせ

11.132020

【中途】リクナビNEXT/検索ワードで応募数UPも!無料特集のご案内

≪リクナビNEXTフリーキーワード検索ランキング≫

求人媒体であるリクナビNEXTでは転職者が職種・勤務地だけでなく「フリーワード」で検索できる機能があることはご存じでしょうか?このフリーワードランキングは上手に活用することで、閲覧数・応募数のUPが狙えるだけでなく、転職者が“今”何を転職に求めているかを理解することができる重要なポイントとなっています。下記は、検索された回数が多いキーワードです。

※リクナビNEXTみんなが検索したランキング(集計期間:10/14~10/20)

1位の「未経験」の検索回数が、圧倒的に多いです!現職とは違う職種や業種を希望している求職者が増加している事が予想されます。5位の「正社員」については、新型コロナで先行きへの不透明感が強まり、正規雇用を求める人が増加していると考えられます。10位の「在宅勤務」はコロナ渦で導入された企業様も多いと思いますが、転職者にとっても重大なポイントとなっているようです。貴社の募集も人気キーワードを盛り込み、戦略的な応募数・閲覧数UPをチャレンジしてみませんか?

≪期間限定特集≫

月替わりの特集テーマに合う求人原稿がある場合、追加費用無しで、求人原稿を概要のページに掲載することができます。また、特集への入り口となるバナーはサイトの一等地であるトップページに掲載され、求職者の興味を高めます。

※対象デバイスは、パソコン・スマートフォン WEB 版です。アプリは対象外となります。

 

■11月27日設置開始の特集ラインナップ

・未経験歓迎特集~語学を活かす求人篇~

・未経験歓迎特集~正社員篇~

・未経験歓迎特集~エンジニア篇~

・柔軟な働き方特集~定時退社OK篇~

・内定まで2週間特集~WEB面接篇~

・4月入社OKの求人特集

 

例えば、未経験歓迎求人の場合、原稿に「未経験」のキーワードを盛り込み、特集へ参画をすることで応募UPに繋げるチャンスとなります。今回は、求職者から注目を集めている働き方や選考形式の特集もご用意しておりますので、ぜひご参画ください。その他些細なお困りごとでも、お気軽に林企画へご相談下さい。お問合わせ先はこちら

 

過去の記事

  1. 9.92021

    過去最大の引き上げとなる最低賃金。改定直前期、お困り事はありませんか?

    「働き方改革実行計画」(平成29年3月28日働き方改革実現会議決定)を機に、全国加重平均1000円を...

  2. 8.42021

    未導入企業さま限定。無料&お手軽に「自社採用サイト」を立ち上げるサービスのご案内。

    「採用サイトがあればいいなと思うが、コストや手間をかけたくない。

  3. 8.32021

    夏期休業のご案内

    平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

お問い合わせ

info@hayashi-kikaku.co.jp

電話番号(代表):03-3498-7111

ページ上部へ戻る